乱立状態の結婚相談所の選び方 どんな基準で選ぶべき?

こんにちは!
大阪市鶴見区にある40代・50代専門の結婚相談所 鶴見結婚相談所@LINKSです。

結婚相談所は全国にどれだけあるかご存じでしょうか?

まず、@LINKS が加盟している IBJ だけで全国に3838社あります。(2023年4月現在)

ではその他の連盟はどうでしょう。代表的な連盟をピックアップしてみます。
日本結婚相談協会(JBA) 加盟相談所数 約1,600社
日本ブライダル連盟(BIU)加盟相談所数 1,612社
※インターネット調べ

この3連盟だけで約5737社あります。その他の連盟ももっとあるので、かなりの数の相談所があることになります。

実際にこの中からどれを選べばよいのか、本当に悩まれることでしょう。
相談所選択に迷ったら次のポイントを押さえ、自分に合った相談所を選びましょう。
目次

結婚相談所を選ぶポイントについて

それでは、次は結婚相談所を選ぶポイントをいくつか記載しますね。

①結婚相談所が加盟している連盟
冒頭でも触れましたが、相談所はいずれかの連盟に所属していることがほとんどで、連盟によって会員数が大きく異なっています。これは重要なことで、会員数が多い連盟に所属している相談所へ入会すれば、選べるお相手も多くなるのです。
当然、異なる連盟の会員とお見合いすることは出来ません。

②カウンセラーとの相性
結婚相談所は一人の担当者が成婚まで専任でサポート体制をとっているところもあります(@LINKSもそうです)。そのため、お互いのコミュニケーションが重要となります。カウンセラーの手厚いサポートがあることで、成婚の可能性がグッと変わってくるからです。そのカウンセラーとの相性が悪いと婚活もスムーズに進むわけがありません。

③分かりやすい料金設定
結婚相談所は多くの費用が掛かります。それは②で説明したようにカウンセラーの手厚いサポートがあるためです。
入会費はもとより月々の活動費や成婚退会した場合はその費用などを含めると、かなり高額となるのは事実。その料金ではどんなサポートが受けられるのか、またサポートは有料/無料のどちらなのかをしっかりとチェックする必要があります。


鶴見結婚相談所@LINKS では上記のポイントについてどのように対応しているのか、ご説明します。

・所属連盟について
登録会員数が業界NO,1の IBJ に所属しています。

・カウンセラーとの相性について
相性は実際に接してみることしか出来ません。ご友人の勧め等があれば、ある程度の人となりは想像出来るでしょう。ですが、直接聞ける人がいない場合は全くわかりません。その為、1万円でお試し入会出来るトライアルプランを設定致しました。

・料金設定について
ややこしいプランは入会を迷われている方には混乱させてしまいます。
そのため簡潔でわかりやすいプランとしています。
それはどの会員様に対しても精一杯、サポートしていきたいという想いからです。

上記で記載したような点を参考に、結婚相談所を選んでみてはいかがでしょうか?

もしお悩みの際は、無料相談からお気軽にご相談下さいね。
専任カウンセラーがご相談をお受けしています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次